アカウントプロデュース職
2017年入社

はじめまして、2017年度入社の杉本です。現在は自動車メーカーさん担当の制作営業として、海外向けCMやキャンペーン制作、ブランド関連業務など、多岐に渡り携わらせて頂いています。
クライアントや様々な職種の人々の間に立って、プロジェクトをリード、プロデュースしていくことも、営業の醍醐味。駆け出しの新人営業として、日々勉強・奮闘中です!

  • 出社。おはようございます!

    プリンタの用紙補充などルーティンを終えたら、To Doリストと1日のスケジュール、メールをチェック。朝の時間の有効活用はその日のリズムに影響するので、早起きを頑張りたい今日この頃です。

  • 社内打ち合わせ。

    クリエイティブやコンサルティング、デジタルスタッフの先輩方とミーティング。様々な分野のプロフェッショナルとの議論に参加できるのは、営業の魅力のひとつと感じます。

  • ランチ。たまに食べすぎます。

    赤坂には、美味しいランチのお店がたくさん!先輩と誘い合って、エネルギーチャージ&リフレッシュするランチタイムは至福の時間です。今日は一緒にお仕事をしている博報堂コンサルティングの皆さんと。(食べ終わってしまいましたが。。)

  • プレゼン。機材や資料出力も忘れずに。

    いざ、得意先にてCM企画のプレゼンです!欧米やアジアのエージェンシー/プロダクションと、オンラインで繋いでプレゼンをすることも多いので、事前準備は入念に。

  • デスクワーク。猫背に気を付けます。

    一度会社へ戻り、次の打ち合わせや撮影に向けてのスケジュール調整、電話やメールで情報共有、資料作りと、デスクに向かう時間です。こんな風に集まって、プチミーティングをすることもしばしば。

  • クライアントと定例会。

    ブランド業務の定例会のため、再び得意先へ。営業は博報堂を代表した窓口なので、クライアントのご意見やご要望を正確に把握し、スタッフとの更なるディスカッションへ発展させることも、重要な任務です。

  • ビデオ会議。

    会社に戻り、web会議ソフトを使って、海外の協力機関とネクストステップについてミーティング。ビデオで繋がることで、幾つの国を跨いでも距離を近く感じ、打ち合わせがスムーズに行えます。

  • 夕ご飯。今日も1日お疲れさまでした!

    1日の締めくくりは美味しいご飯と美味しいお酒で。今日はいつもお世話になっている先輩と大勢で集まりました!笑いが絶えない、仲の良いチームです。

語学力やコミュニケーション能力の高さを武器に、仕事をテキパキこなす菜々子は、チームのマドンナ的存在。それでいて、意外と天然?なところや負けん気で頑張る根性を持ち合わせていたりと、そういう素敵なギャップが、彼女が社内外の誰からも愛される理由だと思います。これからもっともっと活躍してゆく姿を楽しみにしています!(JOBトレーナー 的場美江)

博報堂は、コラボレートする会社だと思います。協働してチームを作り、大きな力を生み出す文化があると感じます。ここにいるのは、いろんなバックグラウンドや価値観を持った、気さくで、あったかくて、楽しくて、面倒見のいい人ばかりです。正解がないからこそ、悩むこともある世界ですが、身近を、世の中を、ポジティブに変えていける仕事をぜひ一緒に作り上げていきましょう!